動作環境・構成

\1分でわかるP-Pointer/
SYSTEM CONFIGURATION

システム構成

P-Pointer File Security(以下、PFS)の管理サーバを立て、各検索対象端末に個人情報検出を実行するエージェントをインストールします。 管理サーバから各エージェントに対し検索条件、検索実行、対処の指示を送ったり、 エージェントから管理サーバに検索結果を報告するなど定期的に通信を行います。
検索対象がPCの場合
検索対象がファイルサーバの場合
OPERATING ENVIRONMENT

動作環境

エージェント インストール先
 ■OS
 Windows 10 / 8.1 / 7 の各エディション Windows Server 2019 / 2016 / 2012 / 2008 R2 SP1以降の各エディション
 ※64bit版、または32bit版
 ■ソフトウェア
 .NET Framework 4.0 以上
 ■CPU
 Intel 互換 1.8 GHz 相当( 2.0 GHz 以上推奨)
 ■メモリ
 2GB以上(4GB以上推奨)
 ■HDD
 300MB 以上の空き容量+結果データの容量+圧縮ファイルの一時展開に使用する領域
 ※結果データはお客様のデータ保有量によって異なります。
管理サーバインストール先
 ■OS
 Windows 10 / 8.1 / 7 の各エディション Windows Server 2019 / 2016 / 2012 / 2008 R2 SP1以降の各エディション
 ※64bit版のみ
 ■ソフトウェア
 .NET Framework 4.0 以上
 ■CPU
 Intel 互換 1.8 GHz 相当( 2.0 GHz 以上推奨)
 ■メモリ
 4GB以上
 ■HDD
 300MB 以上の空き容量+結果データの容量 ※結果データはお客様のデータ保有量によって異なります。
ネットワーク環境
 TCP/IPネットワークを使用。
注意事項
※VDI環境でのご利用については、弊社までご相談ください。
※記載されている内容に関わらず、製造元のサポートが終了した製品・サービスは、当社製品の動作環境としてサポート範囲外となる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
CONTACT

個人情報の管理はP-Pointerにお任せください。
まずは無料のお試し版を体験しませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら
平日10:00~18:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
サービスのお役立ち資料を
ご用意しています
無料体験版はこちらから
お申込みください